2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
何度でも夏が来るのなら 何度でも奏でよう 【夏空演奏会2017】
2017/08/15(Tue)
ちょっと前になってしまうのですが(まあこのブログいつもアウトプットがおそいんだわ)去る7月30日に夏空のモノローグの演奏会に行ってまいりました。
何度でも夏空
パンフレットとチケット。ついでに今年の7月29日に発売された夏空の小説も。実は小説が出るってこと全く知らなかった…急いでポチッた。。。 パンフレットは夏空の産みの親でもあるジョー氏のインタビュー、サウンドプロデューサーの土井氏のインタビューがあります。すごい! このパンフレットだけでも既に行って良かった。

二年前にも行ったのですがまさかの第二回。しかも日付が夏空的に重要な日付である7月30日。これは行くしかないっと思ってこのためだけに遠征しました(ほんとはアニカフェの予定も入れた) その前の予定であるアニカフェがあって12時15分に秋葉原から乗ってすぐに乗り換えて会場の国立へ向かったのですがなんとかぎりぎり間に合いました、よかったー

詳細なレポにはならなくて簡単な感想で申し訳ないんですが、二年前の演奏とは譜面も異なっていた様なのですがめちゃくちゃグレードアップしている!と感じました。音に厚みが出ていたといいますか。それにこの二年でまた新たに夏空への想いがきっと演者さん達にも増えたのではないかなと思うんですが、音の一つ一つが明確に明日に向かっていくような感じがして、そこにはたしかに科学部みんな、そして綿森の想いもまた重なっているような気がしました。
また神なる君とと白華の檻の曲もゲーム中の特異点になぞらえて演奏されたのですが初めて聴いたのだけどすごくよかったですね。やはりゲームは音楽が命だ…

今月開催される夏空のイベントのフラスタ企画にも参加させてもらいました。どんなのが出来上がるのかな~ お写真見るのが楽しみです。
そして二年前にも好評だったこれ。
いつもの いつもの×4
めちゃくちゃ気合入ってます… ちょっとずつ綺麗になっていくのが原作に忠実。

夏空のアプリ全然やれてない…のが申し訳ない。早くVitaで出て欲しいなーと思ってます。AIRの為に買ったVita、AIR完読してから触ってないという… AIRもアプリ版出てからVitaだったし夏空もワンチャンあるんじゃないかなって思いたいです
この記事のURL | 乙女ゲーム | ▲ top
| メイン |