2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
永遠に続く思い出を 大切な時を迎える明日を 【夏空のモノローグイベントにいってきたよざっき】
2017/09/12(Tue)
めっちゃくちゃ遅くなりましたが簡単に夏空のモノローグ科学部大感謝祭について振り返りたいと思います。映像化しないことが公言されてたので必死にメモを走らせてたんですが、いかんせん暗いところで手元を見ずに書いたので解読が難しい…のでふわっとした感想になります。

↑のツイートでもおわかりの通りステージは科学部の部室を再現したセットになっててまずそれに感動。ツリーを模した作りもあるし。開演前はLRCのテーマ曲が流れておりました。影ナレはマイクテストする先生と綿森くんと翔くんでした。ちょいちょい綿森くんがというか岡本さんがボケてましたw わあエロい声(笑)、とか
そういえば生で声優さんを拝見するイベントに出席したのは私これが初めてでした。井上さんなんかずっと昔から知ってる(お名前をというよりお声を)方だし今思い出してもフワフワする… 部長役の高橋伸也さんがしょっくーーーん!!と部長恒例の挨拶をかましてくれたのですがまあお声が大きいこと! 僕と結婚してください!でしょっぱなにカットインしてくるカガハル役の直純さんにも笑ってしまいましたがw 代永さんは好きに決まってるじゃないですか!で挨拶してくれたなあ… 科学部部室なステージだから確か部長ってロッカーから出てきたことなかった?!みたいな流れでみんなが伸也さんをロッカーに入れようとするのが最高に笑いましたw 最初っから笑いっぱなしだったw
夏空が出たのが七年前の2010年。2010年!! 何やってましたか?ってことで井上さんはもう年取ってた笑、とか岡本さんと阿部さんは某とある作品で戦ってたとかw その後に朗読コーナーがありまして、綿森君の静かなモノローグから部長が乱入してきてわちゃわちゃと変わらぬ科学部のすったもんがが繰り広げられてて、思い返してみると、1つのゲーム作品で決してドラマCDなどが多いわけでもないのによくあれだけ科学部であれたなあ…と不思議に思うんだけど、それはキャストの皆さんが本当に夏空のこと愛してくれて、すぐにでもいつでも演じられる状態だったんたよなあ…と嬉しく思います。

科学部らしいコーナーで科学クイズや実験コーナーがあるのはめちゃくちゃ楽しかった~ ことごとく皆さん真面目に答えないで絶対伸也さんイジるコーナーになってったの爆笑の流れだったw 昼の部は表面張力を利用して一円玉何枚水面に浮かべられるか、で夜の部はアイス作れるか?だったんだけど夜の部のハッスル具合が本当にすごかったw あんなんでもアイス作れるんだなあ…

昼と夜とで後半のドラマ内容が違うのは嬉しかったです。どっちも来れてよかった。生で皆さんが朗読してくださるのは、本当にそこに木野瀬君たちがいるようで、どうしても神妙になってしまって。皆のことすごく知ってるからこそ、心に響く切ないメッセージになってしまって。特に篠原くんの言葉の時は周りのすすり泣く音がすごかったです。すいません血も涙もない人間なので泣かなかったけど、すごく切なかった…代永さんも想いが籠っていて涙声になってました。代永さんは何度もずっと来たかった、やっとイベント出れた、昼の部最後にはアニメにしたいね!って言ってくれてて、本当に夏空のこと愛してくださっているんだなあ…と。もともと好きな声優さんでしたがますます好きになりました。最後、キャストの方が退場されてからのメッセージで篠原くんが昼の部は最低のとかそんな感じのdisだったのにカガハルは最高の友達って言ってくれててそれにフフッてなったり泣きたくなったり情緒がめちゃくちゃでした。。。

皆さんほんとずっとイベントやりたかった!って仰ってくれてて、私も勿論、何かイベントあるといいのになって思ってて、キャストの皆さんとファンの私達の気持ちは一緒だったんだなあってやっぱり嬉しさで感動しました。また集まって感謝祭したい!科学部は永遠!って伸也さんが強く仰ってくれてて、私も!また絶対来たい!と想いを強くしました。
本当に、この作品をずっとずっと好きでいれて良かったなあと心から思う楽しくて忘れられないイベントになりました。また逢えると思っているからこその「またね」 またドラマCDが出たり、次こそはPSVita版が出たり…可能性はまだあるはず!それこそアニメ化とかね、webアニメとかでもいいし… その時は葵にも会えるといいな。やっぱり主人公いないのは寂しいもんね。
この記事のURL | 乙女ゲーム | ▲ top
| メイン |