FC2ブログ

無鉄砲卒業 / 追記:掲載分不備有でした… 【たまくしげ更新りれきざっき】

二週間ぶりにたまくしげ更新ですーいよいよ吾輩は魔法使い第二章・せんせいのまほうも残り少なくなってきました… マクラは挟まずちゃっちゃといきましょう。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」13掲載しました。
wordのファイルではこれ11に相当するやつなのですが今までを適当に区切ったり繋げたりしてきたので(繋げてはないか)13にまできちゃったのかーと言う感じです。実はもうちょっと、ちょっとっていうかちょっと長いの方のちょっとですが、続きます。オマケも含めて来月には終わると思います。ところで坊っちゃんの書き出しは「親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりして居る」であまりにも有名ですが、この親譲りというのが不思議というか何か違和感を覚えるところで、坊っちゃん(漱石の方の)の両親のどちらか(多分父親?)が無鉄砲だったのだろうか? 本当に? と思います。確かここって何かしらの論文かで指摘・考察されてたと思うんですけど。そんな話を大学四年の時にS先生がしていたと思うんですけども。先生お元気ですか。
裏話というか、7年前のリライト前はどうだったかと言うと、坊っちゃんが赤シャツとのだをボコボコにするエンドという信じられないものでした。坊っちゃんそのまんまっていうw なのでそれも踏まえての今回の坊っちゃんの演説でした。主人公が演説して終わるドラマは駄作……あっいえ、別に何がというわけじゃありませんけどね、フフッヒ

せんせいのまほう、大して長い話ではないはずなのにダラダラとおよそ三ヶ月も連載してきてなんなんだ、と思いますが今まで更新出来なかった分を…少しでも取り返したくて… そしてこの先しばらく更新はないのですね知ってます。三国駅より愛をこめてで曹と操のちょとそこはかとないエロスな掌編があるのですが、何分書いたのが自分の文体が変わった2011年以前なので、直して掲載した方がいいのかどうしようか。それとちょうど秋頃に拍手お礼にしていたと思わしきこれもまた曹と操とそして伊予の掌編があるので、どうしようかな、載せようかな、と思ってるところです。
第三章のリライト作業もはじまってます。ってのはこないだも書いたや。旅行前にセクション1を仕上げることが出来たので何のあとくされも無く館山旅行を満喫してきました。問題はセクション2はまるっと書きおろしで……大して長くはないところなんですけどどうも最近筆がおっくうでいやンなりますわ。何とか年内に折り返し地点まで行けるといいなあ第三章。

ではではまたまたご訪問拍手などなどありがとうございました。せんせいのまほう、あともう少しおつきあいください。

・お詫び追記・
大変申し訳ございません…実は今回掲載したセクションは、原稿ではもう少し続き(原稿用紙5枚分ほど)があったのですが、うっかりしていまして(無念)(恥)(日が変わる頃に気付きました)載せるのを忘れてしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。 確かに「あれ? なんか短いなー」とは思っていたのですが…
13の3として掲載するのも(そんなに多くないだろうけど)一度読んでくださった方にご迷惑がかかるので、次回掲載する分に収録しようと思います。時間が経ったら13の3としてページを編集するかも知れませんが… ですので第二章本編最終回となる14は最終回特別スペシャルとして(ただでさえも長いのに)ちょっと長めでお届けしたいと思います。ご了承くださいっ…
と! 朝起きてから書いたのですが、13の3として続きを掲載することになりました。ので、お手数ですが既に読んでしまった方は何卒、13の3までもう一度お読みになってくださいヽ(;▽;)ノ 今から修正更新に入りますー

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

坊っちゃんのこころはそれから 【たまくしげ更新りれきざっき】

小説更新のお時間ですー どうもたまくしげ管理人兼著者のtamakiです。先週に引き続き今週も寒うございます。ワガマホの作中はまだ夏にもなってないんですが…ああやっぱ夏が恋しいな、もっと、10月くらいまで続いてくれてもよかったのにな~(無茶な 秋のお洋服全然買ってないのでそろそろ見に行かないと… その前に更新更新
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」12掲載しました。
前回はどうなることかと言う引きでしたがそんなクライマックス続きです。漱石のある作品とある作品を思わせる描写があります。思えば「まっすぐにいこう。」という漫画のあるエピソードで「それから」を知って漱石に興味を持ったのでした。それ以前に「その時歴史が動いた」で漱石の回を見たのもきっかけの一つとしてあるんですが。受験が終わってすぐに読んだのは「三四郎」じゃなくて「それから」でした。だから自分は「三四郎はそれから門を出た」の順番ではなく「それから三四郎は門を出た」の順番で読みました。三四郎闇堕ちしちゃうところでしたが、闇堕ちした三四郎や坊っちゃんはきっと艦隊これくしょんの敵キャラの深海棲艦みたいなんだろうなーとか思いながら書いてました。

順調に行けば十月には第二章掲載終わりそうです。週一更新しかも時々休んでたのでのろのろ連載になっちゃいましたが……第三章の前日譚も先日執筆を終えまして、連載終了後すぐに掲載出来るかなーと思います。そしていよいよ第三章のリライト作業……実は作中時間が短いゆえに話全体も短いので年内に書き終われないかなこれ?? とか夢想しますが多分ムリです…… 何故ならほとんど白紙からスタートするからです。。。セクション1を書き始めようと思ったんですが前文の0に当たるものの改訂をどうするか考えてなかったので……こ、これからー! このリライト作業、ほんとに7年前の自分の無理な発注を何とか整えて形にしてるところがあって昔の自分は何考えて話書いてたんだまったく!と怒りたくなります…

来週は館山旅行に行く準備の為おやすみします。そうです……八犬伝リョコウ! 八匹の犬より愛をこめても再起動かけたいところ……ですね。執筆してた頃と同じくらいの八犬伝熱量と知識が今は無いので及び腰になってるんだよなあ……その当時その当時の自分をコピーして永久保存しておく夢の技術が欲しい。でも変わらないものなんて無いからねえ…(何を言っているんだろう)
今週はこのへんで……ご訪問・拍手などありがとうございました^^

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

アカクアカクモエテシマエ 【たまくしげ更新りれきざっき】

二週間ぶりです、おひさしぶりです。たまくしげ管理人兼著者のtamakiです。なんか終戦記念日辺りを過ぎてからぐっと涼しくなってしまって、これ書いてるいま、ひざ掛けを掛けているほどサムイです。Twitterで数話繰り上げて打ち切りになった今年の夏、というのを見かけましたがまさしくそんな感じで去年までだと九月中ごろまで暑かったのに、秋の方が晩夏を取り上げてしまったかのよう……でもこれが普通だったのかも知れない。ここ数年の夏秋がおかしかったのかもしれぬ…
なんてマクラはこの辺にして更新おしらせです。せんせいのまほうはいよいよクライマックスです。現実世界は涼しいですがこっちは燃え盛ります。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」11掲載しました。
元ファイルを半分に切って掲載しました。坊っちゃんの過去の片鱗が垣間見えてしまったりストレイシープがどう見ても羊じゃない形態のモンスターで襲ってくるし肝心の坊っちゃんは何やらヤバイ状態で燃えようとしてるし三四郎は気絶するしで大変です。美禰子の苦労が半端ないです。戦闘シーンに入るはずが戦闘不能状態が二人もいるんだから。ちゃんと戦えるんだろうか私も不安です。続きは来週です。今回の記事タイトルは艦隊これくしょんのBGM「シズメシズメ」をオマージュした感じ。

30日は念願のaikoのラブライクアロハに行ってきまして、その次の日逗子に行く途中北鎌倉駅を車窓から見ていたら「円覚寺」と書かれた石柱が目についた。あれっ?? 円覚寺ってあの円覚寺ですよね? 那美さんの苗字の円覚寺! そう、漱石が修行した、「門」にも登場するあの円覚寺です。時間に余裕もあったので足を延ばして急きょ行ってみました。あいにく小雨がちらつく中でのお参りになりましたがちょっと鎌倉らしい観光が出来てよかったです。でも漱石の句碑があるらしい帰源院には入れなかったです……予定外の観光だったので全然調べてきてなかったので、もしかしたら別のところにあったのかも知れない。「夢十夜」の第二夜の舞台も円覚寺に取材しているみたいでお、ちょっとタイムリーかな。なんて思いました。何がタイムリーなのか。
そのタイムリーに引っ掛けられるらしい第三章前日譚が書き終りました。しかしいつもぶつ切りな状態(集中して一気に書くのではなく少しでも書ける時間があったら書くというスタイル)で執筆に当たってたので、文章の質がばらばらで熱の入り具合もばらばらな気がする……のでしばらくは読み直ししようと思います。

しかしそうなると今度は書くものがない……第三章リライト作業にすぐ入ってしまってよいものか。本当に自分から「書く」力もそうだけど「書く」気力や欲がなくなっているのはとても危ないことだと思います。とにかく失くさないよう書き続けなければ。でも何を……と悩む日々です。モチベーションや興味が無いとものが書けない、なんて… 作者がこんな状態ですがご訪問拍手などなどありがとうございましたっ

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

セントウタイム 【たまくしげ更新りれきざっき】

おはようございます。たまくしげの管理人兼著者のたまきです。正式にはtamaki。aikoリスペクトのローマ字。さっきプリンセスプリキュア見てたんですけど次回のサブタイトルに思いっきりプリンセスパレスって入ってて見覚えあるな……って思ってたら拙作のタイトルでした(笑) 気付いてさすがに動揺しましたw
先週は母のお里の新潟にほぼまる一日かけて行ってきたのでお休みいただきました。ワガマホ第二章更新ですーいよいよ後半戦、クライマックス一歩手前。が、結構ダラダラ長い……更新作業しててそう思いました。反省。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」10掲載しました。
戦闘シーン、ではなく銭湯のシーンです。美禰子が見た映画は勿論テルマエロマエです。ここらへんまで来るともう最初の、七年前に書いた初稿と大筋は変わらないけどいくつもシーンが盛り込まれ盛り込まれ、結果なんか長いです。もうちょっと削ることを考えないのか私は… でも作者からしたらこれも書いておきたいシーンだしこれもあれも必要と思ってしまう。短く書く努力ですかね……ああ私の長い文章=良い文章の呪いはいつまで経っても取れないです。

次がその11ですがこれも中途半端に長いというかここで区切った方がいいかなーと思うところがないわけではないので、二つに分けるかも知れないです。ですが来週はaikoのラブライクアロハ5に念願の参加を果たすためお休みです……またかいっ 九月中に終わるんでしょうか第二章。更新休む以上はちゃんと楽しみたい。しかしながら遠征準備ライブ準備ともに進んでません… 第三章前日譚もあともう少しで書き終れそう……こっちも九月中に何とかしたいです。
話題は戻りますがプリパレの四人でプリンセスプリキュアの四人をやるならフローラ→チルチル(花のプリンセスでチルチル以外にいない) マーメイド→李白(一番落ち着いてるお姉さん) トゥインクル→シュリ(むしろシュリちゃん以外に誰がいると言うの) スカーレット→カーレン(赤いし炎だし)だと思います。

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

ようこそ輝く牛込家へ 【たまくしげ更新りれきざっき】

二週間ぶりです。たまくしげの管理人兼著者のたまきです。きれいなたまき。サイトの更新りれきざっきの時は外面よくしています(自分で言って台無しにする) 今日は朝から用事があったので夜の更新になりました。相変わらず暑いですね。今日は長崎原爆忌ですが、当時の暑さはどれくらいだったのだろうと思ってしまいます。さてワガマホ第二章折り返し地点というか三分の二くらいかな? 掲載しました。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」9掲載しました。
二週間半壊状態にしてすいません坊っちゃんと清さん。ということで中身を読めばおわかりですが牛込家に居候が増えました。更に新キャラクターも登場で何やら気になる終わり方もしてますが来週は、数年ぶりに母の実家の新潟に行く都合で更新おやすみさせていただきます。また変な状態で二週間空いてしまう…… この間に第三章の前日譚を何とか仕上げたいと思うのですが、艦これと刀剣乱舞の方がイベント始まっちゃって……って娯楽か! 作家ならちゃんと執筆時間確保せい!と脳内会議で怒鳴られてます。うひぃ
第三章前日譚もあと少し、の状態ですが肝心のプロットがスカスカの状態でして……プロットないと執筆出来ないマンですので……設計図ちゃんとしないといけないのです! はい! 今日はこの更新の後プロット整えをがんばります。
那美姉は草枕の那美さんからです。円覚寺は漱石の通ったお寺。今考えると舞台の小天温泉の「小天」も使えたなーと思うのですが、最初から円覚寺の方でした。多分リサーチ不足。那美さんは第三章で少し出番がありますがここらへんも全面改稿、つまり書き直し最初からやり直し~なので今からどうしたものかと考えてます。年内に第三章始められるといいなあ…… 最悪、年度内に開始させたいですねえ……

第二章、更新お休みを挟みまくってなんだかんだで秋まで連載されそうです。八月の終わりの日曜日はご本尊aikoのフリーライブにいよいよ初参加なのでこの日も当然ありません。すいません夏休みです。茅ヶ崎の方に行くのですが宿は藤沢です。……うん? あっ、鎌倉近いじゃーん!円覚寺あるじゃーん! と気付いたのは今この瞬間で、作家旅行的な意味ではむしろ鏡花の方(逗子)に行くのでした……すまん漱石、鏡花は私の卒論なんだ……春昼の舞台に行くんだっ!
ということで今週はこんな感じです。ご訪問や拍手、ありがとうございましたっ!(人´∀`).☆.。.:*・°

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

まよえるキングひつじ 【たまくしげ更新りれきざっき】

今日もあつい! いかがお過ごしでしょうか。たまくしげ更新のお時間です。管理人兼著者のtamakiです。英字表記で。夏に入ると夏休みに執筆したり新しい話のこと考えてたりした記憶がよみがえるので夏は創作の季節だと思います。ワガマホの第三章いいがにしきゃー(金沢弁) そして新作も全然形にならない……まとまらない……決定的な決め手が降りてこない って悩む前にワガマホ第二章です。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」8掲載しました。
戦闘シーンです。と言っても別に戦闘してるわけではないですね…… 魔法を使ってるシーン……とも言い難いような。いや使ってはいるのですが作中で物理で物理を殴ると言っているように魔法使いものにも関わらず実に物理的で原始的なことをしてます。マジックよりパワーですね(何 内容が内容なのでカードキャプターさくらアニメ版のビッグのカードの回を思い出しながら書いてました。……あ、違うな。クリエイトの回だったかもしんない。さくらが巨大化する話。

第三章前日譚をまだまだ書いてます。プロットが無いと原稿書けないマンなのにざっくりしたプロットで進めてるのでこれ終わったら少しプロット補強しようと思います。ワガマホ執筆当時の七年前……どころかキャラデザが出来たのはもっと前なんですがその時何となくつけたアイテムが思いもよらない意味を持つことになって、なんかこんなこと前にもあったな……って思ってます。
来週からいよいよ八月で夏まっさかりバーニングですが、一日に上京する都合で更新おやすみします。ご訪問拍手など今週も本当にありがとうございましたヽ(・∀・)ノ

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

料理が美味しそうな小説はいい小説 【たまくしげ更新りれきざっき】

台風も去りつつあって(まだ消えてない?)三連休いかがおすごしでしょうか、たまくしげ管理人兼著者のおきあたまきです。暑いですなー 先週の日曜日は扇風機が熱風しか送ってこなくてあ、夏がきたな……と思ったものです。まだ梅雨明けしてないですが。エアコンも今週解禁しました。今連載してるワガマホ第二章は春に書いたものですが、続く第三章は夏に書いていたものなので、夏はワガマホのこといろいろ思い出す季節です。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」7掲載しました。
本当はwordのファイル07の方は1万7千字くらいあるんですが、掲載の為に読み返してて「うーん、やっぱここで一回区切った方がいいかな」と思ったので、前回のと比べるとすごく短いですが、前半の7千字ほどの方を07としました。元々書き直すファイルの方もここで区切ってたので結局もとに戻った感じなんですが…
今回は清さんが出てきますね。坊っちゃんと言えば清・山嵐・赤シャツでしょう。そういえば同じ漱石ものであるクドカンの「吾輩は主婦である」が大好きなんですけど、あれに清に当たるポジションの人物はいたかなあ。竹下景子さん演じるちよこではないだろうし。ところでワガマホの清の苗字は「養源寺」なんですが、ワガマホの主要登場人物は全員漱石にゆかりのある地名が苗字になってくるんですが、養源寺だけは厳密には違います。養源寺は漱石の坊っちゃんの清のお墓のある寺で、モデルになっているのは小日向の本法寺というところなんだそうです。でもググってみると養源寺自体も本当にあるらしい? 清の墓と言うのもフィクションが現実になってちゃんとあるそうです。すごいな、舘山の伏姫籠穴みたいだ。ちなみにこの「だから清の墓は小日向の養源寺にある」と言う文章は井上ひさしが「日本文学史上で最も美しい「だから」」と言っていたそうな。苗字と言えば、与次郎の「権現坂」なんですが、これこそ別に厳密に言えば漱石とは関係ない地名……どちらかといえば鴎外ゆかりの地名……ま、まあ脇キャラだからいいか……(よくない 確か神楽坂に書きなおしたような覚えがあるんですが権現坂のままだ……あれー
あっタイトルに書いたのに書き忘れるところだった。肉じゃがの描写を頑張ってた覚えがあります、その辺はリライトしてないです。料理が美味しそうな小説って大抵面白い小説、いい小説なんですよね~ 美味しそうな描写もっと上手くなりたいです。ご飯食べる時に小説に書くなら……って考えながら食べるかなあ。

現在第三章の前日譚を執筆中です。第三章の主人公を書くのは四年ぶり、前日譚の視点人物を視点として書くのは初めてで、何か書きながら第三章主人公くんの設定、視点人物くんの設定も改めて立て直しているような感じです。第三章の主人公(長い)はこの作品で一番好きなキャラなので大事に書かなきゃ……と思ってます。でもあんまり大人しくし過ぎるとこのキャラからはブレちゃうなあ難しいなあ……などと試行錯誤などもしているよう ただ掲載のタイミングが悩みどころで、第三章を載せる前に載せたらほぼ第三章全てのネタバレになるし、かといって第三章やってる途中から載せるのも、リライト終わってないしいつになるのか……うーんどうしよう。書けてもないうちから悩むのか私よ。はい、頑張って書きます……

ご訪問・拍手などいつもありがとうございます。次回も早いうちに掲載します~

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

深紅の炎の魔法使い 【たまくしげ更新ざっき】

たまくしげ更新のお時間です。どうもこんにちは、管理人兼著者のおきあたまきです。今日のプリンセスプリキュアで炎のプリキュア・キュアスカーレットが登場したのでタイムリーのようなそうでもないような、坊っちゃんの戦闘の活躍もあるせんせいのまほうを掲載しましたことをお知らせいたします。あああ~! スカーレット格好良かった! 私は炎使いが大好きなので、今期の推しキュアの一人になりました。CVも沢城みゆきさんですしね…… って更新りれきで私は何を書いているんだ。
たまくしげ

○長編『吾輩は魔法使い』 第二章「せんせいのまほう」6掲載しました。
今回は長い!ですね!原稿用紙に換算すると50枚とちょっとですか。6は昔のファイルにあったシーンに加えて2パートくらい新規書き下ろしと描写を追加したところがあってどんどん膨らんでしまいました。と言うわけで量が多いのと、今週末は上京もあり来週はaikoのデビュー記念日もあるので7の掲載はもう少し時間を置いてからにします。
今回はいろいろ「坊っちゃん」を原作としてるものが多いんですが、「坊っちゃん」だけじゃなかったり、他にも美禰子の姉の名前だけ先行登場したりもしてますね。美禰子もお姉さんの名前もどちらも漱石のわりと初期の作品の女性人物からとってます。でもいつか「本郷静」と言う女子高生を主役に坊っちゃんとの恋愛話を書いてみたい…(いきなり何を言い出す

先日のヒストリアは漱石と鏡子夫人と猫の話だったので勿論見ました見ました。鏡子夫人の、漱石を私が何とかしなければ!っていう想いがすごく好きで漱石夫妻は大好きなのですが、再現ドラマに登場するにゃんこもすごく可愛かったので眼福眼福……。そして、ああこれこの後のワガマホにも採用してるエピソードだなあとかこのエピは知らなかったなあなどと作者としてにやにやむふむふへえへえしてました。そこまで掲載続けていけると……いいけど…(おいちょっと待った
aiko前期歌詞研究が済んだら、本当に書くものがないので弱っているので、前も書いた通りせっかくワガマホに気持ちが傾いている今、第三章を直すしかない……と思っています。今度もほぼ全面リライトだろうか。昔ももっとまともに、うん、今くらいに小説書いてたつもりだったんですけど、こうして昔の作品を直そうとすると「何という無茶な発注をしたものだ」と頭を抱えます。これでうまく書けたつもりでいたのだから片腹痛い… 08年の作品は若さゆえの暴筆ぶりがすごいですね。でも「とのい」とか好きなんですけどねえ。
昔の小説ぜんぶだめだー!少なくとも10年以降からじゃないと!って思うとたまくしげの作品ほぼほぼなくなるのでまあやりませんが(笑) どうぞ第三章もよろしくご期待願います。私もそれなりに読める作品になるよう矯正がんばります。好きなキャラが主役の話ですし… 第三章はちょうど大学三年の夏休みちょっと前から夏休み明けくらいまで書いていた作品なので、夏を思い出す話です。作中の季節は梅雨だけど。

それでは次回の更新で……みなさま拍手ご訪問どうもありがとうございます! 早くお礼小説も何か……書きたいっ

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

new entry
category
search
profile

たまき

Author:たまき
aikoは人生です
すみか:石川金沢出身在住
やってたがくもん:日本文学系近代寄り
うまれ:みなづき せいざ:ふたご

おもなしゅみ:小説書くこと。何かしら不思議なことが起こる恋愛系のお話をよく書く。のびのびやっていきます。小説は死ぬまで書き続けたい。
作品は当方HPたまくしげにて掲載中。お気軽にご訪問をば。

○ブログ名について
歴史的仮名遣いなので読みは「たまき“わ”る」です。「命」「世」などにかかる枕詞(魂極る・玉刻る等)と、建春門院中納言日記の別名から取りました。ヘッダーの和歌も中納言日記からです。でも読んだことはありません。申し訳ない。

○ブログコメント・拍手について
2017年からは極力コメント欄を閉じさせていただいております(忘れてる場合もあります) ご了承ください。
無駄に長くやっているブログなので、かなり前の記事に対するコメントには基本返信を致しかねるます。こちらもご了承ください。
拍手のコメントも確認しておりませんが、押していただくと励みになります。
何かありましたらTwitterのDMでお願いします。

○aikoに関する嗜好
好き曲:スター
好きアルバム:夢の中のまっすぐな道
ファンサイト:愛子抄
歌詞研究とかライブレポとか曲ソートとか。のんびりきまま。

○aiko関係のネタバレについて
コメントやブログ拍手等でツアーのセトリや演出等のネタバレなどは本当にやめてください。セトリ知らないでライブを楽しむのが生涯の楽しみと言っても過言ではないので…何卒よろしくお願いいたします。

○わたしほいほい:aiko・八犬伝・漱石・鏡花・ピングー・きつね・新選組・アリス・三国志・戦国・星座・お能・落語・その他日本文学、小説ネタ・乙女ゲーなど

ぷろふ○くわしいけどどうでもいい
ぴくしぶ○絵は専門じゃありません
ついった○適当なことぬかしてます
たんぶら○ぺたぺたころころ

○小説と八犬伝とaikoのさいと
たまくしげ
八匹の犬より愛をこめて(「たまくしげ」に飛びます)
愛子抄

○うたプリ二次創作のテキストはぴくしぶに
pixivbannner.jpg
いまはやってません


NINJA TOOLS

link
love is
どれか一つでもぴぴっときたらあなたは私といい酒が飲める人

BABY aiko BABY aiko BABY aiko

文学同盟こころ同盟 STOP!文学のカラオケ化STOP!文学のカラオケ化
文豪同盟

八犬伝ふぁん倶楽部

「浮雲亭物語」応援中

好きな&応援してる&期待してる&気になる等のゲーム。Nitro+・ライアーソフト・暁worksはアダルトオンリーです。
カエル畑DEつかまえて☆彡 応援中! カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! 応援中! 死神と少女 応援中! 神さまと恋ゴコロ 応援中! 月影の鎖 応援中! 夏空のモノローグ応援中 夏空のモノローグportable応援中! TAKUYO「ソラユメ」応援中! TAKUYO「パニックパレット」応援中!

nitro+ 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! SkyFish最新作『九十九の奏~欠け月の夜想曲~』を応援しています!! SkyFish最新作『九十九の奏~欠け月の夜想曲~』を応援しています!!

ライアーソフト・紫影のソナーニル応援中! ライアーソフト・スチームパンクフルボイスリメイク! スチームパンクシリーズポータルサイト ライアーソフト・黄雷のガクトゥーン応援中! ライアーソフト・黄雷のガクトゥーンFD SHINING NIGHT応援中!

死神と少女 応援中!

スチームパンクシリーズポータルサイト



たまぶら図書館出張版
たまきのブクログの一部。